After Effects

【知っておきたい】IllustratorのデータをAfter Effectsに持って行く際に注意すること

AfterEffects_Q_icon

こんにちは。hiroです。

今回は、IllustratorのデータをAfter Effectsに持って行く際にトラブルになりがちな「知っておきたい注意点」を3つご紹介します。

カラーモードがRGBになっているか確認する

Illustratorのデータは印刷用途としてカラーモードがCMYKで作られているものも多いです。

そのため、AEに読み込む際はカラーモードをRGBに変更しておかないとうまく読み込めない場合があります。

RGBのカラーモードへは、以下の項目から変更することができます。

ファイル ➡︎ ドキュメントのカラーモード ➡︎ RGBカラーにチェック

 

Illustrator_RGB

CMYKからRGBに変換した際に、明らかに色が変わる際は目合わせでイラストの色を揃える必要があるので注意してください。

IllustratorのデータをAfter Effectsに持っていく際は、カラーモードが「RGB」であることを確認するよう癖づけてみてください。

素材がレイヤーに分かれていることを確認する

AE側で素材をバラバラの状態で読み込みたい場合は、Illustrator側の一番上の階層レイヤーとして分けておく必要があります。

大抵の場合、分けたい素材をグループ化していると思うので、グループが入っている階層を選択して、右上の3本線から「サブレイヤーに分配(シーケンス)」を押すことで、グループ化されているオブジェクトを1レイヤーずつに格納してくれます。

レイヤーに分かれた各素材を一番上の階層に持ってきて、空になったレイヤーは削除するといいでしょう。

(※レイヤー名は残念ながら手動で変更する必要があります😢)

Sublayer_Sequence

保存時にPDF互換ファイルにチェックが入っているか確認する

AEは、Illustratorファイルを読み込む際に、PDF形式を経由するので、保存時に「PDF互換ファイルを作成」にチェックを入れるようにしてください。

 

Illustrator_PDF

便利なプラグイン

有料の「Overload」というプラグインを使うと、Illustratorのデータを直接AEのシェイプとして持っていくことができ、作業スピードが速くなります。

テキストデータを持っていくこともでき、逆にAEからもIllustratorにデータを送ることができます。Illustratorを頻繁に使う人におすすめなので、よければ使ってみてください。

Overload(Illustratorをよく使う人は必須)

公式:https://www.battleaxe.co/overlord

Toolfarm:https://www.toolfarm.com/buy/battle_axe_overlord/(公式より$3ほど安い)

Toolfarmで使えるクーポンコード

Toolfarmで使えるクーポンコードです。購入時に「HIGHFIVE」の入力で5%OFFになるのでご自由にお使いください。

最後に

以上の3点に気をつければAEに読み込めないということはないはずなので、Illustratorのデータを扱う際に注意してみてください🙂

知っておきたいテクニック

【知っておきたい】リキッドアニメーションのテクニック
【知っておきたい】リキッドアニメーションのテクニック(#After Effects #Premiere Pro)こんにちは。hiroです。 リキッドアニメーションとは、映像の中に現れる、動く絵具や液体のような表現です。強調部分へのハイライトや...
【知っておきたい】グリッチのテクニック
【知っておきたい】グリッチ/Glitchのテクニック(#After Effects #Premiere Pro)こんにちは。hiroです。 グリッチとは、画面がバグったり壊れたときに見える「ノイズ」のことです。映像に意図的に加えることで、「ク...
【知っておきたい】テクスチャーアニメーションのテクニック
【知っておきたい】テクスチャーアニメーションのテクニック(#After Effects)こんにちは。hiroです。 「テクスチャーアニメーション」は、質感の画像(テクスチャ)を動かして、映像に注目を向けたり、雰囲気を作...
モーショングラフィックスでよく見る表現
【知っておきたい】モーショングラフィックス作品によく見る表現3選こんにちは。hiroです。 今回は、モーショングラフィックスの作品でよく見るデザインや表現を3つほど紹介したいと思います。 <①...
\ Adobe CCを通常版で使っている人は必見 /

Adobe CCを通常版で購入している人は以下の買い方だと
月額費用を約6,000円→3,300円とほぼ半額まで節約できます。
節約した金額をプラグイン代などに当てた方が効果的なので、
よければ以下の記事を読んでみてください。

thumbnail_AdobeCCをほぼ半額で使う方法
【45%オフ】全員知っておいてもらいたいAdobe CCをほぼ半額で購入する方法(商用可)今回は、全員に知っておいてもらいたいAdobe Creative Cloud(以下、Adobe CC)を、 最大45%オフで購入す...