After Effects

After Effectsで3DCGができる!Video CopilotのプラグインElement 3D

Element3D_Eyecatch

今回は、After Effectsで3DCGモデルを扱えるプラグイン「Element 3D」について紹介します。

\ 5%OFFクーポン掲載中 /

Toolfarmから購入時に使える5%OFFのクーポンをいただきました。クーポンコード「HIGHFIVE」の入力で購入価格からさらに5%割引になるのでご自由にお使いください😀

Element 3Dとは?

Element 3D」は、Video Copilot社が販売しているAfter Effectsに3Dモデルを読み込んでアニメーションさせることができるプラグインです。

https://www.toolfarm.com/buy/video_copilot_element_3d

ゲームと同じようにGPUを使って3Dをレンダリングするため、高速で綺麗なCGを描画することができます。

モデリングなどはできませんが、3Dモデルを複製してアニメーションさせることができ、3Dのモーショングラフィックスや実写合成などで効果を発揮することができます。

また、Element 3D用に最適化されたモデルパックも販売されていて、ビルの3Dモデルが収録された「Metropolitan 3D Buildings Pack」や航空機の3Dモデルが収録された「JetStrike Model Pack」など様々なものがあります。

element3d_modelpack

https://www.toolfarm.com/buy/video_copilot_aerial_bundle/

他にもElement 3Dでは、Obj形式(.obj)Cinema 4D形式(.c4d)の3Dモデルをインポートして扱うことができます。

以下の記事でフリーの3Dモデルを探せるサイトを紹介しています。

Free3D
無料でフリーの3Dモデルをダウンロードできるおすすめのサイトまとめこんにちは!hiro(@hiro803_)です。 フリーの3Dモデルをダウンロードできるサイトは多くありますが、使いづらかったり、...

ObjやCinema 4D形式でダウンロードできるものもあるので、Elementを購入した人はインポートしてみると面白いかもしれません。

Element 3Dの使い方

AE使いとして有名な緒方達郎さんがElement3Dについて詳しく解説してくれています。

その他の動画はこちらから。

 

サンゼさんもYouTubeチャンネルでElement3Dのわかりやすい解説動画を出してくれています。

Element 3Dに関するチュートリアル

How to Synthwave – Element 3D Tutorial in After Effects

Element 3D Tutorial | After Effects Tutorial | class – 02

Element 3D Tutorial | After Effects Tutorial | class - 02

ダウンロードできるElement 3D用のフリーモデル

木の3Dモデル / 動画の概要欄URLからDL

山や地形の3Dモデル / 動画の概要欄URLからDL

Element 3D STAR WARS MODEL PACK / タイファイターやR2D2などの3Dモデル

ダウンロード場所は以下記事中に記載しています。

Thumbnail-STARWARS
【まとめ】STAR WARS関連のチュートリアル・3Dモデルまとめこんにちは!hiro(@hiro803_)です。 今回は、映画「STAR WARS」に出てくるような表現のチュートリアルや3Dモデ...

Element 3Dに不向きなこと

AEで簡単に3DCGを表現できるElement 3Dですが、他の3DCGソフトとの使い分けについてもご紹介します。

モデリングなどを使った本格的な3Dアートや3Dコラージュ

Element 3Dでは、CGを一から作る「モデリング」ができないため3DモデルをWeb状から探してくる必要があります。

例えば、以下の動画のような3Dアートや3Dコラージュと言ったオブジェクトを作成することに関しては、Cinema 4DやBlenderなどのCGソフトが必要になります。

 

https://cgshortcuts.com/product/ultimate-abstract-art/

たくさんのオブジェクトを配置する

AEは、3D空間の操作がしづらいため、たくさんのオブジェクトを3D空間に配置したい場合などもCGソフトが圧倒的に使いやすいです。

またCGソフトには、3D空間を簡単に再現しやすいようにプリセットやプラグインなども豊富なため、Element 3Dでは難しいような表現も簡単にすることができます。

 

例えば、草や木などをたくさん配置して草原や森といった表現をしたい場合、Blenderになりますが有料のアドオン(プラグイン)を使うと、下の動画のようにワンクリックで作ることができます。

https://www.blendermarket.com/products/scatter

 

その他のCGソフトでプラグイン等を使った表現の簡略化については、以下の記事を参考にして見てください。

Blenderクオリティアップアドオン
【Blender】クオリティアップに役立つ絶対に持っておきたいおすすめアドオンまとめSNSなどで目にするクオリティの高いCG作品の中には、プラグインやアドオン、3Dアセット等を使用していることも多いです。 この記事...
サムネイル - Cinema4D表現まとめ
Cinema 4Dの作品で見かける表現とおすすめのチュートリアルまとめこんにちは!hiroです。 今回は、Cinema 4Dの作品でよく見かける表現やチュートリアルを集めてみました(随時更新) ...

シミュレーションやモーションキャプチャーを使った表現

また、シミュレーションやモーションキャプチャーを使ったアニメーションの作成に関しても3DCGソフトの方が圧倒体にやりやすく、チュートリアルも多いです。

Blender-Tutorial-motioncapture
【Blender】無料でできるMixamoのモーションキャプチャーを使ったアニメーションチュートリアルAdobeがモーションキャプチャーライブラリーである「Mixamo」を買収したことにより、個人作品でもモーキャプデータを使った表現が一般...
cinema 4D - Motion capture
Cinema 4Dでモーションキャプチャーデータを使ってCGキャラをアニメーションさせるチュートリアルこんにちは。 今回は、GreyscallegorillaのNick Compbell氏が解説するCinema 4DでAdobe M...

アニメ的な表現

Element 3DのチュートリアルはリアルやVFX系のものが多く、CGを使ったアニメ調の表現に関してはCGソフトの方が圧倒的にチュートリアルも多いです。

Tutorial_Ghibli_BoTW Anime Stylized Grass in Blender wth EEVEE_img
【無料】アニメ調の草原を作るチュートリアル(#Blender)今回は、Kristof Dedene氏が解説するBlenderで「ジブリのようなアニメ調の草原を作る」チュートリアルの紹介です。 ...

最後に

After Effectsで3Dモデルを扱えるようになるプラグイン「Element 3D」をご紹介しました。

僕は、After EffectsのElement 3Dで3DCGを始め、本格的な3Dソフトに移っていきました。After Effectsを使っていて3DCGにも少し興味があるという方はぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

セール時期なら、Elementも20%オフなどで買えるので、購入する際はセール時期を狙うのがオススメです。

セール情報は以下の記事から確認できるので、ぜひチェックしてみてください。

thumb_SaleInfo
【After Effects・CG】プラグイン・テンプレ・3Dモデルセール情報まとめ現在開催中のAfter Effectsや3DCGのプラグイン・テンプレート、3Dモデルなどの素材に関するセールやこれまでのセール情報を掲...

 

また、BlenderやCinema4Dなどの情報も追っておくと、Element 3Dだけでやるよりも効率よく作れる場合が多いので、よろしければ以下の記事なども見てみてください🙂

https://www.kotsuxkotsu.work/category/blender/

https://www.kotsuxkotsu.work/category/cinema-4d/

\ Adobe CCを通常版で使っている人は必見 /

Adobe CCを通常版で購入している人は以下の買い方だと
月額費用を約6,000円→3,300円とほぼ半額まで節約できます。
節約した金額をプラグイン代などに当てた方が効果的なので、
よければ以下の記事を読んでみてください。

thumbnail_AdobeCCをほぼ半額で使う方法
【45%オフ】全員知っておいてもらいたいAdobe CCをほぼ半額で購入する方法(商用可)今回は、全員に知っておいてもらいたいAdobe Creative Cloud(以下、Adobe CC)を、 最大45%オフで購入す...