Blender

【Blender】クオリティアップに役立つ絶対に持っておきたいおすすめアドオンまとめ

SNSなどで目にするクオリティの高いCG作品の中には、プラグインやアドオン、3Dアセット等を使用していることも多いです。

この記事では、効率的にクオリティの高い作品を作るためにおすすめのBlender用アドオンを紹介しています(随時追加)

おすすめのアドオン

BY-GEN(無料)

https://gumroad.com/l/BY-GEN

BY-GEN」は、有機的な形状や幾何学的なメッシュを簡単に作ることができるアドオンです。穴の開いた抽象的な表現や特徴的なポリゴンの形状の表現を簡単に作ることができます。

Pure Sky(Winのみ)

https://blendermarket.com/products/pure-sky

Pure Sky」は、クオリティの高い空を作成してくれるアドオンです。日の出/日没/夜のシーンなどを数クリックで作成することができます。Space版では大気圏の表現をすることもできます。

Extreme PBR

https://blendermarket.com/products/extreme-pbr-addon-for-blender-279-2

Extreme PBR」は、有名なマテリアルプリセットのアドオンです。豊富なライブラリーから、数クリックでマテリアルを適用できるので便利です。

HDRI Maker

https://blendermarket.com/products/hdri-maker

HDRI Maker」も有名なHDRIのライブラリープリセットアドオンです。様々な環境のHDRIを数クリックでシーンに追加することができます。地面にもプロジェクションされているので、ちょっとしたシーンだとこれだけで環境をセットアップすることができます。

Scatter

https://www.blendermarket.com/products/scatter

Scatter」は、たくさんのオブジェクトを簡単に配置できるアドオンです。また、プリセットを選択するだけで数クリックで草原から森といったシーンを作成することができます。

Grove

https://www.thegrove3d.com/

Grove」は、木の成長アニメーションをさせることができるアドオンです。プリセットを購入することで様々な木のGrowing Animationを作成することができます。

Animation Node(無料)

https://animation-nodes.com/

Animation Node」は、ノードベースで複雑なアニメーション作成を効率化するアドオンです。AEやC4Dで言うエクスプレッションに近い感覚でアニメーションを作ることができます。BlenderでC4DのMographのようなアニメーションをさせたい時に便利です。

Cablerator

https://blendermarket.com/products/cbl

Cablerator」は、ケーブルを簡単に作成・調整できるアドオンです。大量のケーブルを作成したり、ケーブル間の接合や形状の変更も簡単に行うことができるので便利です。

fSpy(無料)

https://fspy.io/

fSpy」は、静止画からカメラ情報を解析するソフトです。画像内の直線を指定することで、カメラ位置やレンズのミリ数などを割り出すことができます。解析したカメラ情報は専用のアドオンでBlenderに読み込むことができ、実写合成の際に重宝します。

最後に

今回は、効率よくクオリティの高い作品を作る際に使えるBlender用アドオンを紹介しました。

複雑に思えるものも、プラグイン・アドオン数クリックで作られていたりと、知っていると大幅に変わってくる内容なので、うまく制作に取り入れてみてください🙂

アドオンはセール時などを利用して購入するのがおすすめなので、セール情報に関しては適宜こちらの記事もご覧ください。

thumb_SaleInfo
【After Effects・CG】プラグイン・テンプレ・3Dモデルセール情報まとめ現在開催中のAfter Effectsや3DCGのプラグイン・テンプレート、3Dモデルなどの素材に関するセールやこれまでのセール情報を掲...

その他のBlender関連記事

Blenderで絶対に持っておきたい無料アドオンまとめ
【無料】Blenderで絶対にダウンロードしておきたいおすすめアドオンまとめこんにちは。hiroです。 今回は、高機能な無料の3DCGソフト「Blender」で無料で使用できる便利なアドオンをまとめました(...
Kama
【Blender】Yusuf Umar氏が再現したFGO「Kama」のBlenderファイルが販売中3DアーティストのYusuf Umar氏が作成したFate Grand Orderに登場するカーマを再現した作品がArtStationに...
Blender-Collection-Group-control
【Blender】コレクション(グループ)内のオブジェクトを一括で選択する方法こんにちは。 今回は、知っておくと便利なBlenderで「コレクション(グループ)内のオブジェクトを一括で選択する方法」について紹...
Blender-Gizmo-Shortcut
【Blender】ショートカットキーを押した際にギズモ(マニュピレーター)を出す方法こんにちは。 今回は、Blenderでショートカットを押した際に「ギズモ(マニュピレーター)」を表示させる方法について紹介します。...
Blender-target-camera
【Blender】カメラをターゲットの方向に向け続ける方法(Track Target / Follow Target)こんにちは。 今回は、知っておくと役に立つBlenderで「カメラをオブジェクト(ターゲット)の方向に向け続ける方法」を紹介したい...
\ Adobe CCを通常版で使っている人は必見 /

Adobe CCを通常版で購入している人は以下の買い方だと
月額費用を約6,000円→3,300円とほぼ半額まで節約できます。
節約した金額をプラグイン代などに当てた方が効果的なので、
よければ以下の記事を読んでみてください。

thumbnail_AdobeCCをほぼ半額で使う方法
【45%オフ】全員知っておいてもらいたいAdobe CCをほぼ半額で購入する方法(商用可)今回は、全員に知っておいてもらいたいAdobe Creative Cloud(以下、Adobe CC)を、 最大45%オフで購入す...