Cinema 4Dの作品で見かける表現とおすすめのチュートリアルまとめ

Cinema4D_icon

スポンサーリンク

こんにちは!hiroです。

今月からCinema 4D R21のサブスクリプションが始まりましたね。

今回から「Broadcast」や「Studio」などのバージョンがなくなり、今まで上位のバージョンでしかできなかった表現ができるようになりました。(ClothやSoft Bodyなど。。)

そこで、色んなチュートリアルにも挑戦しやすくなったということで、今回はCinema 4Dの作品でよく見かける表現やチュートリアルを集めてみました(随時更新)

 

Ultimate Abstract Object

https://www.cgshortcuts.courses/courses/abstract-art

C4D作品に多くみられる、抽象的なオブジェクトを作るチュートリアル。わかりやすいチュートリアルをたくさんリリースしているCG Shortcutさんの有料コースになります。デフォーマーを使った表現やフリープラグインを使ってのモデリングなど勉強になるので、こういった表現が好きな人におすすめです。

Cinema 4D標準とOctane Renderのレンダリングシーンのテンプレートが付いているので、テンプレートの中に入れてレンダリングすると簡単にこんな感じになるので便利です。

15%オフになるクーポンコードもあるのでぜひ使ってください^^ 「SHORTCUTS15

Cloner Mograph Animation

Clonerを使った、キューブからスフィアに変わる表現。

Abstract Spheres

スフィアが集まった表現。

Frame Primitive

Plexusっぽいフレームがうねうね動くやつ。。

Dual Graph

フリープラグインの「Dual Graph」を使った表現。Dual Graphは、Cinema 4DやHoudiniのチュートリアルやプラグインを公開している「ENTAGMA」のサイトからダウンロードできます。

Softbody、Cloth系

Making Balloon

Clothシミュレーションを使ったバルーンの表現。

Swirling Softbody

Soft Bodyを使った抽象表現。

Plastic Shrink Wrap Animation

Cloth Sphere Animation

Iridescent Effect (Gradation)

 

Loop系

Beans Loop

https://www.cgshortcuts.courses/courses/cinema4d-looping-animation

ビーンズが瓶の中に入っていくループアニメーション。InstagramなどのGifアニメーションの練習に。

Sliced Gold

Retrowave Loop

レトロなVJループを作るチュートリアル。

 

Mograph系

Cloner – Trigger

Cloner – Honeycomb Array

 

小さい人が立ってる系の作品

こちらはOctane Renderを使ってのチュートリアルになります。

【Cinema4D】Octane Renderのサブスクリプションの価格・料金とインストールの手順

2018.06.18

Octane Displacement

Octane Scatter

 

Motion Capture系

AdobeのMotion Capture Library「Mixamo」を使ったチュートリアル。

Import Motion Capture

Animated Dynamic Character

Animated Hair Character

 

 

Modeling系

Mograph City

サイバーな建物をモデリングするチュートリアル。

Low Poly Animal

Loftモデリングを使って、ローポリの鹿を作るチュートリアル。

 

人(C4D作品によく出てくるモデルたち)

3Dスキャンされた人(XOIO Air)

XOIO Air - 3D Scan People

https://xoio-air.de/2017/3d-scanned-people-improved-version/

人の後ろ姿が写った作品をよく見かけますよね。上記ページリンクの右側の「ダウンロード」から3Dモデルを入手できます。

Semi-Permanentの宇宙飛行士

Raoul MarkさんのSemi-Permanentの作品で使われた宇宙飛行士モデルVimeoのDescription内の「mediafire」のリンクからダウンロードできます。

<MAXON公式紹介ページ>

https://www.maxon.net/en-us/news/case-studies/movies-vfx/article/title-design-challenging-art/

Adobe Fuseのキャラクターを使ったチュートリアル

Adobeの3Dキャラクター作成ソフト「Adobe Fuse」と「Mixamo」を使ったチュートリアル。

まとめ

機能制限がなくなったことで、Soft BodyやCloth、Hair、モーションキャプチャーを使ったアニメーションなど様々なチュートリアルができるようになりました。

C4Dは、これどうやってるんだろっていう表現も、意外と簡単に作れたりするので、面白そうなチュートリアルがあればぜひトライしてみてください^^

スポンサーリンク