After Effects

【チュートリアル】After Effectsでリアルな雨を作るチュートリアル

Realistic Rain Tuto

こんにちは!

After Effectsをはじめたら、一度はやってみたいことの一つに「雨を作ってみたい」と思うことってありますよね。

雨を作るチュートリアルはいくつもありますが、今回はその中でも特に完成度が高いと思ったチュートリアルをご紹介します。

リアルな雨を作るチュートリアル

Tutorial – VFX Rain Scene

 

Photoshopですが、地面に映る車の反射まで綺麗にコンポジットされています。

<主に使われているエフェクト>

  • CC Drizzle
  • CC Rain
  • Fractal Noise
  • Turbulent Displace

Fractal NoiseTurbulent Displaceは、使うとそれっぽくなるエフェクトの代表格ですよね。

最後に

After Effectsで雨を作成する機会はほとんどないかと思いますが、こういうのをやったりしながら、だんだんVFXの楽しさにハマるんですよね。

それで、そのうちライトセーバーやりたくなったり。。

ぜひ興味のある人はトライしてみてください🙂

 

雨つながりで、こちらの記事もどうぞ。

AE_raindrop
【チュートリアル】ガラスについたリアルな雨粒を作る今回は、After Effectsで窓についたリアルな雨を作るチュートリアルの紹介です。 こちらのチュートリアルはAE標準のエフェ...
Blender-RealisticRain
【Blender】リアルな雨のシーンを作成するチュートリアルこんにちは。 今回は、Blenderを使ってリアルな雨のシーンを作成するチュートリアルの紹介します。 Animated Rain...

その他の関連記事

【知っておきたい】リキッドアニメーションのテクニック
【知っておきたい】リキッドアニメーションのテクニック(#After Effects #Premiere Pro)こんにちは。hiroです。 リキッドアニメーションとは、映像の中に現れる、動く絵具や液体のような表現です。強調部分へのハイライトや...
AE無料プラグインまとめ2021
【After Effects】初心者に絶対入れてほしい!おすすめ無料プラグイン/スクリプト/エクステンションまとめ2021年版今回は、After Effectsの作業を効率化するために、初心者の方にぜひ入れてほしいプラグイン・スクリプト・エクステンション(以下、...
PARALLEL_DIMENSIONS
【Cinema4D/Blender】125人の3Dアーティストがコラボした「PARALLEL DIMENSIONS」が素晴らしい!こんにちは。 今回は、3D ArtistのClinton Jones氏の発案で、125人のアーティストがコラボした「PARALLE...
Blender-LazyTutorial-IanHubert
【Blender】CGをやるなら絶対に見ておきたいIan Hubert「Lazy Tutorial」「コスパのいい作り方」というのは、誰もが知りたい情報ですよね。 今回は、Blender使ったチート級のテクニックを公開しているIa...
\ Adobe CCを通常版で使っている人は必見 /

Adobe CCを通常版で購入している人は以下の買い方だと
月額費用を約6,000円→3,300円とほぼ半額まで節約できます。
節約した金額をプラグイン代などに当てた方が効果的なので、
よければ以下の記事を読んでみてください。

thumbnail_AdobeCCをほぼ半額で使う方法
【45%オフ】全員知っておいてもらいたいAdobe CCをほぼ半額で購入する方法(商用可)今回は、全員に知っておいてもらいたいAdobe Creative Cloud(以下、Adobe CC)を、 最大45%オフで購入す...