Cinema 4D

VJ・Cinema4Dユーザーなら知っておきたい人物「Beeple」とは?

Beeple_VJLoop

VJやCinema 4Dユーザーならぜひ知っておきたい、Beepleさんのサイトのご紹介です。

Beepleとは?

https://www.beeple-crap.com/films 

Beepleさんは、Cinema 4Dユーザーの中では有名なハイクオリティのシーンファイルを公開してくれているCGクリエイターです。

Beeple

彼のサイトでは彼が日々製作しているハイセンスな作品とともに、彼がこれまでに作成したCinema 4Dのシーンファイルをダウンロードすることができます。

また彼が公開してくれている素材の中から3Dで作られたVJ素材も無償でダウンロードできます。

Beeple_VJLoop

https://www.beeple-crap.com/vjloops

このクオリティが半端なく、本当に無償でいいのかというくらいのクオリティです。

Beeple_VJLoop_C4D

また、ResourceのページではVJLoopを作成したCinema4Dシーンファイルもダウンロードすることができます。

Cinema 4Dが扱える方だと、このシーンファイルをアレンジするだけでもクオリティの高いDJLoopを作成することが可能です。

 

Beepleさんって本当に太っ腹ですよね。。

シーンファイルや素材など、すごい勉強させてもらっています。笑

VJをやる場合、Resolumeでもある程度のことはできますが、結局は素材ありきなので、これを機にAfter EffectsやCinema 4Dなどで自作してみてはどうでしょうか?

\ Adobe CCを通常版で使っている人は必見 /

Adobe CCを通常版(月額約6,000円)で購入している人は、
以下の買い方で約3,300円と、半額ほどまで節約できます!
浮いた分をプラグイン代などに回した方が無駄がないので、
ぜひ試してみてください!

thumbnail_AdobeCCをほぼ半額で使う方法
【45%オフ】全員知っておいてもらいたいAdobe CCをほぼ半額で購入する方法(商用可)今回は、全員に知っておいてもらいたいAdobe Creative Cloud(以下、Adobe CC)を、 最大45%オフで購入す...