ショートカット

Photoshopで押さえておくべきショートカットキー

Photoshop_Eyecatch

こんにちは!Hiroです。

みなさんは、Photoshopを日頃からよく使っていますか?

僕は普段After Effectsで作業しているのですが、最近Photoshopを使う機会が増えたのでよく使うショートカットをまとめました。(随時更新)

カンバスサイズの変更

Command + Alt + C

自動選択ツール

W

消しゴムツール

E

ブラシ

B

ブラシサイズ・硬さを変更

Ctrl  + Alt + ドラッグ

クイックマスクモード

Q

全体表示

Command + 0

100%表示

Command + 1

拡大

Command + +

縮小

Command + –

パスを選択範囲に変換

Command + Enter

切り抜きツール

C

Camera Rawフィルターを適用

Command + Shift + A

 

まとめ

今回は、Photoshopでぜひ覚えておきたいショートカットを紹介しました。

映像制作から入った人はPhotoshopは甘くみがちですが、Photoshopをどれだけうまく使えるかで、作る映像のクオリティも変わってきます。

特に、選択範囲を作成(Command + Enter)→切り抜きツール(C)で切り抜いた素材の大きさにキャンバスサイズを変更などはよく使うので、ぜひ覚えてみてください^^

\ Adobe CCを通常版で使っている人は必見 /

Adobe CCを通常版で購入している人は以下の買い方だと
月額費用を約6,000円→3,300円とほぼ半額まで節約できます。
節約した金額をプラグイン代などに当てた方が効果的なので、
よければ以下の記事を読んでみてください。

thumbnail_AdobeCCをほぼ半額で使う方法
【45%オフ】全員知っておいてもらいたいAdobe CCをほぼ半額で購入する方法(商用可)今回は、全員に知っておいてもらいたいAdobe Creative Cloud(以下、Adobe CC)を、 最大45%オフで購入す...