After Effects

【チュートリアル】FaceApp/EbSynth/AEを使ったエイジングエフェクト

今回は、スマートフォンアプリ「FaceApp」と無料のAIソフト「EbSynth

After Effectsを使ってエイジングエフェクト(老化エフェクト)を作るチュートリアルの紹介です。

エイジングエフェクトのチュートリアル

 

こちらも同様のデジタルエイジング(Digital Aging)のチュートリアル。

EbSynth(無料)

EbSynth

https://ebsynth.com/

AIを使って作成したキーフレームペイントした絵)映像に反映させるソフト。

現在ベータ版で、商用でも無料で使用することができます。(今後のPro版は有料の様)

大きく映像が動く場合は破綻しがちなので、複数のキーフレームが必要そうです。

EbSynth公式のチュートリアル

 

最近は、スマホアプリを使って手軽にエフェクトをかけれるようになったので、

凝ったエフェクトへのハードルも、昔に比べかなり下がってきたように感じます。

アイディアと組み合わせ次第だと思うので、何か製作のヒントになると嬉しいです😀

AIを使った類似プラグイン

Transfusion – Style Transfer Suite

https://aescripts.com/transfusion/

AE英語版への切り替え方

AfterEffects_icon
簡単に切替え可能!After Effectsを英語版で起動させる方法今回は、日本語版のAfter Effectsを英語版で起動する方法について紹介します。 AEで、海外製のプラグインやスクリ...
\ Adobe CCを通常版で使っている人は必見 /

Adobe CCを通常版で購入している人は以下の買い方だと
月額費用を約6,000円→3,300円とほぼ半額まで節約できます。
節約した金額をプラグイン代などに当てた方が効果的なので、
よければ以下の記事を読んでみてください。

thumbnail_AdobeCCをほぼ半額で使う方法
【45%オフ】全員知っておいてもらいたいAdobe CCをほぼ半額で購入する方法(商用可)今回は、全員に知っておいてもらいたいAdobe Creative Cloud(以下、Adobe CC)を、 最大45%オフで購入す...