After Effects

【Quick Tuto】Wave Warpを使ってキャラクターの髪を揺らすチュートリアル(#After Effects)

こんにちは。hiro(@kotsuxkotsu)です。

今回は、イラスト描かれたキャラクターの髪を「Wave WarpPosterize Time」を使って揺らすチュートリアルの紹介です。

キャラクターアニメーションに役立つTipsなので、ぜひトライしてみてください。

※AE英語版への切り替え方はこちら

Wave Warpを使って髪を揺らすチュートリアル

髪の毛は、パーツを複数に分けるとアニメーションが付けやすいです。

 

Wave WarpPosterize Timeループ」の組み合わせは

よく使うテクニックなのでぜひ使ってみてください。

 

また、チュートリアルでは「Overload」を使って、素材をAiから1クリックでAEに移行しています。

ちなみに、Overloadは公式サイトより、Toolfarmの方が$3くらい安く売られていることが多いです。イラストをよく使う方は、素材の移行がかなり楽になるのでぜひ使ってみてください。

 

作品作りの引き出しになれば嬉しいです🙂

イラスト/キャラクターアニメーションに使えるテクニック

CC_Slant_Eyecatch
【After Effects】イラストを歪ませる時に便利な「CC Slant」こんにちは!hiro(@kotsuxkotsu)です。 今回は、イラストなどを歪ませる時に便利なエフェクト「CC Slant」のチ...
WaveWarpTrail
【チュートリアル】波形ワープを使ったWave Trailの表現(#After Effects)NoSleepCreativeさんから、波形ワープを使ってトレイルを作るチュートリアルが公開されています。 時々モーション作品で、...

 

\ Adobe CCを通常版で使っている人は必見 /

Adobe CCを通常版で購入している人は以下の買い方だと
月額費用を約6,000円→3,300円とほぼ半額まで節約できます。
節約した金額をプラグイン代などに当てた方が効果的なので、
よければ以下の記事を読んでみてください。

thumbnail_AdobeCCをほぼ半額で使う方法
【45%オフ】全員知っておいてもらいたいAdobe CCをほぼ半額で購入する方法(商用可)今回は、全員に知っておいてもらいたいAdobe Creative Cloud(以下、Adobe CC)を、 最大45%オフで購入す...