After Effects

【After Effects】イラストを歪ませる時に便利な「CC Slant」

CC_Slant_Eyecatch

こんにちは!hiro(@kotsuxkotsu)です。

今回は、イラストなどを歪ませる時に便利なエフェクト「CC Slant」のチュートリアルの紹介です。

CC Slant

CC Slant」は、適用したレイヤーを、起点を中心に「平行に歪ませる」ことができるエフェクトです。

CC Bend it」などのBend系エフェクトはレイヤーが「曲がる」のに対し、CC Slantの場合は対象を「斜め」に傾けるような効果を与えることができます。

https://www.instagram.com/p/BtBfPaIloVy/

やり方は、歪ませたいイラストなどにCC Slantを適用して、起点を指定、歪ませる量を調整するだけです。

簡単ですが、知らないと意外と手こずる表現なので、「こう言うのがあったなー」くらいに覚えておくといいかと。。

最後に

Motion Design Schoolのチュートリアルは、サクッと見れて面白いですよね(笑)

フラットデザインなどのイラストと相性がいいので、ぜひ使ってみてください^^

イラストを使った作品に使えるチュートリアル

thumb-hair-animation-tuto
【Quick Tuto】Wave Warpを使ってキャラクターの髪を揺らすチュートリアル(#After Effects)こんにちは。hiro(@kotsuxkotsu)です。 今回は、イラスト描かれたキャラクターの髪を「Wave Warp、Poste...
WaveWarpTrail
【チュートリアル】波形ワープを使ったWave Trailの表現(#After Effects)NoSleepCreativeさんから、波形ワープを使ってトレイルを作るチュートリアルが公開されています。 時々モーション作品で、...
\ Adobe CCを通常版で使っている人は必見 /

Adobe CCを通常版で購入している人は以下の買い方だと
月額費用を約6,000円→3,300円とほぼ半額まで節約できます。
節約した金額をプラグイン代などに当てた方が効果的なので、
よければ以下の記事を読んでみてください。

thumbnail_AdobeCCをほぼ半額で使う方法
【45%オフ】全員知っておいてもらいたいAdobe CCをほぼ半額で購入する方法(商用可)今回は、全員に知っておいてもらいたいAdobe Creative Cloud(以下、Adobe CC)を、 最大45%オフで購入す...