【Envato Market】Photoshopの作業を効率化させるPhotoshopアクション

Envato_Photoshop_Action_Eyecatch

スポンサーリンク

こんにちは!Hiroです。

今回は、Envato Marketで販売しているPhotoshopのアクションについての紹介です。

Envato Marketは、After EffectsやPremiere Proのテンプレートやプリセットを購入できる大手のテンプレサイトですが、グラフィックの制作に役立つPhotoshopアクションも販売しています。

押さえておきたい素材・テンプレートサイト「Envato Market」の使い方

2018.05.24

Envato Market – Graphic River

envato-Photoshop-action

https://graphicriver.net/add-ons/photoshop/actions?sort=sales

Graphic Riverは、Envato Market内のグラフィックカテゴリ。Photoshop等のアクションやテンプレートを扱っています。Photoshopのアクションだとだいたい$10くらい。

SandStorm Photoshop Action

https://graphicriver.net/item/sandstorm-photoshop-action/10012562

Envato内で多くのPhotoshopアクションをリリースしているsevenstyleさんのエフェクト。砂のように分解するエフェクトのアクション。

Fury Photoshop Action

https://graphicriver.net/item/fury-photoshop-action/9696278

オーラを纏ったエフェクトのPhotoshopアクション。スポーツ系などに合いそうなエフェクト。こちらもsevenstyleさんのエフェクトで、同じオーラ系のアクションとしてFury 3まで出ています。

Watercolor Photoshop Action

https://graphicriver.net/item/watercolor-photoshop-action/14830388

水彩画調のPhotoshopアクション。動画として使うならMotion Kitの方がいい気もしますが、ご紹介だけ。

アクションを使う際に気をつけること

Photoshopのアクションは、英語版のみで動作します。Macなら「アプリケーション/Adobe Photoshop CC 20XX/Locales/ja_JP/Support Files」の「tw10428.dat」ファイルを「_tw10428.dat」などに変更してPhotoshopを再起動すると英語化可能です。

sevenstyleさんのアクションは、元の画像のレイヤーの名前が「Background」でロックがかかった状態で、上に新規レイヤーを作成し、「brush」という名前にリネームしてから「brush」のレイヤーが選択されたままPhotoshopアクションを適用しないとかからないので注意してください。

詳しくは各アクションのページ内の動画を見るとわかります。

まとめ

普段からPhotoshopをめちゃくちゃ使うわけではないですが、時々面白そうなのがあったらプラグイン感覚で買う感じです。また、エフェクト系のものはローキー寄りの写真(暗め)の素材の方が雰囲気はマッチしやすいかと。。

静止画のクオリティが上がれば、必然的に動画のクオリティも上がるので面白そうなものがあれば使ってみてください^^

スポンサーリンク