Blender

【無料】Blenderで絶対にダウンロードしておきたいおすすめアドオンまとめ

今回は、高機能な無料の3DCGソフト「Blender」で無料で使用できる便利なアドオンをまとめました(随時追加)

無料とは思えないほど高機能なものも多いので、制作の効率化アップに取り入れてみてください🙂

<Black Friday & Cyber Monday Sale開催中>

現在、毎年恒例の「Black Friday & Cyber Monday Sale」にて多くのアセットがBlender Marketで25%OFFになっています!コスパが高いものが多いので、有料にはなりますが気になる方はこの機会に利用してみてください。

 

Blenderクオリティアップアドオン
【Blender】クオリティアップに役立つ絶対に持っておきたいおすすめアドオンまとめSNSなどで目にするクオリティの高いCG作品の中には、プラグインやアドオン、3Dアセット等を使用していることも多いです。 この記事...

入れておきたい無料アドオン

Drop It(簡単に地面に設置できる)

Drop It」は簡単にオブジェクトを地面に吸着させてくれるアドオンです。ショートカットに登録しておくと、1アクションでオブジェクトを地面に接地させることができます。

Extra Objects(様々なタイプのオブジェクトを追加できる)

Extra Objects」は、Blenderで使えるデフォルトのプリミティブを増やすアドオンです。Blenderアドオンとして内蔵されているので、検索から有効化するだけで使用できるようになります。

wMesh(後からでも調整可能なオブジェクトを作成)

wMesh」は、立方体や球など、大きさや頂点数などのパラメータを後からでも調整可能なプリミティブを追加できるアドオンです。Blenderデフォルトでは、プリミティブのパラメータは作成時のみしか調整することはできませんが、これを使うとObject Data Propertyの部分から後からでも調整可能なので、Cinema4Dなどの他のソフトを使っている人はこちらの方が慣れていると思うので、入れておいて損はないアドオンです。

Loop Tools(簡単に選択や円形にポリゴンを変えられる)

Loop Tools」は様々な便利機能が入ったデフォルトのアドオンです。選択したポリゴンを円にすることができたり、頂点の位置を均等にするなど様々な機能が入っています。プリファレンスのアドオンからすぐに有効化することができます。

アドオンを追加すると、Editモードの時に、Nキーを押して表示されるEditタブの中に表示されるので場所に注意してください。

Bool Tool(簡単に型抜きができる)

Bool Tool」は、デフォルトで入っているブーリアンを直感的に使用できるツールです。モデリングの際に便利で、こちらもプリファレンスのアドオンからすぐに有効化することができます。

Machine3Tool(モデリングなどの様々な便利機能が入ったアドオン)

Machine3Tool」はDecal Machineを制作しているMachine3氏が公開しているモデリングや整列などの様々な便利機能が入った無料のアドオンです。特にモデリングの際に、Shift + Sで面や頂点などにオリジン(アンカーポイント)を簡単に移動できたりAlign Pieの機能を使うことで、ポリゴンやエッジの位置を揃えることができたり、無料なのが不思議なくらいのアドオンです。

アドオン設定General内のToolsやPie Menuは、他のショートカットと競合することも多いので(ex.Collection Pieとカーソルを中心に持ってくるShift + Cなど)、被る場合はショートカットを変えるか、使いそうなものだけオンにするのがおすすめです。

A.N.T Landscape(簡単に大地を作成)

A.N.T Landscape」は、地形オブジェクトを簡単に作成できるアドオンです。ゴツゴツした地面や山・渓谷といった地面を簡単に作ることができます。こちらもデフォルトで内包されているため、アドオンの検索から有効にできます。

Cell Fracture(簡単に破片に分割できる)

Cell Gracture」は、Blenderにデフォルトで入っているオブジェクトを破片に分割してくれるアドオンです。Rigid Bodyと併用することで、破壊のシミュレーションをすることができたり、アブストラクトアート等でも有機的な形状の作成に使用することも多いです。

Node Wrangler(Shaderの作成で必須)

Node Wrangler」は、Shader Editorでの編集を効率化するアドオンです。複数のテクスチャを一括でマテリアルに適用したり、様々なショートカットが使えるようになるので必須のアドオンです。こちらもデフォルトで内包されているため、アドオンの検索からすぐに有効化できます。チュートリアルでもNode Wranglerを使うケースが多いので、絶対にONにしておきたいアドオンです。

Simple Asset Manager(よく使う素材などを登録してすぐ呼び出す)

Simple Asset Manager」は、自分専用のアセットライブラリーを作成できる無料アドオンです。3Dモデルやマテリアル、テクスチャなど様々なものを登録して、簡単にシーンに追加することができます。

サムネイルなどを作成する必要がありますが、効率よく作業するためにはアセットワークは必須になってくるので、ぜひ持っておきたいアドオンです。

Blender標準のAsset Managerが正式に実装されるまでは、こちらにお世話になることが多いかと。。

アドオンを追加すると、Simple Asset Managerはビューポート内でNキーを押した「Tool」タブの中に表示されるので注意してください。

Gaffer(HDRIを簡単に追加)

Gaffer」は、リアルなライティングに必須のHDRI画像を簡単にシーンに追加できるアドオンです。無料版だと、HDRI Heaven現Poly Haven)などでダウンロードしたHDRI画像を登録し、すぐにシーンに追加できるようになります。ページの中段あたりにある試用版の部分からダウンロードできます。

2021.10月現在、確認したところGaffer試用版のリンクが正常に機能しなくなっています。うまくDLできない場合は、下のEasy HDRIを代用として使ってみてください。

Easy HDRI(HDRIを簡単に追加)

こちらもHDRIを簡単に追加できるアドオンです。HDRIを入れたフォルダを指定するだけで簡単にシーンにHDRIを追加することができます。太陽や空の明るさも調整することができます。シーンを開いた際にHDRIフォルダのリンクが切れるバグがあるようで、お気に入りのアイコンをクリックする一手間があるのが惜しいところ。

Animation Node(複雑なアニメーションをノードで作成)

Animation Node」は、ノードベースで複雑なアニメーション作成を効率化するアドオンです。AEやC4Dで言うエクスプレッションに近い感覚でアニメーションを作ることができます。BlenderでC4DのMographのようなアニメーションをさせたい時に便利です。

BY-GEN(有機的な形状などを簡単に作成できる)

BY-GEN」は、Curtis Holt氏が公開している有機的な形状や幾何学的なメッシュを簡単に作ることができるアドオンです。穴の開いた抽象的な表現や特徴的なポリゴンの形状の表現を簡単に作ることができます。これらの形状はWeb上の様々なCG作品の中に見ることができます。

KIT OPS Free(デカールでディティールを簡単に追加)

KIT OPS」は、Boolean Modelingでのキットバッシングを可能にするアドオンです。無料版では使用できるパーツは少ないですが、簡単にメッシュにパーツを組み込めるため効率的にディティールを足すことができます。

Simple Tab(サイドバーのアドオンを整理)

KIT OPSchippwalters氏が公開している無料のアドオン整理ツール。Nキーを押して出てくるサイドバーのアドオンの順番や名前を任意のものに変えることができます。

アドオンは、たくさん入れていくとサイドバーがごちゃごちゃしがちなので、必要なものはこれを使って、名前を短くしたりすると少し快適に使えます!

Camera Shakify(カメラに手ブレを簡単に追加)

Blendrユーザーなら誰もが知っているIan Hubert氏が公開しているカメラを簡単に揺らせるアドオンです。数クリックで簡単に手ブレを追加することができます。簡単にできて効果絶大の時短系アドオンとして便利です!

TexTool(テクスチャ・UV展開時に持っておきたい)

TexTool」は、UV展開時に役立つ無料アドオンです。UVの90度回転やAlign Edgeなど、痒いところに手が届く機能が複数入っています。Blenderハマりましたチャンネルのアキオさんが詳しく解説してくれています。

Archimesh(建物の壁や床、ドアを簡単に作成)

Archimesh」は、家を作る際に便利なアドオンです。壁・ドア・床・天井など、大きさを数値で入力しながら簡単に作成することができます。こちらもBlenderに内包されているアドオンで、アドオンの検索から有効化することができます。

Blender GIS(地図を利用して立体的な街を簡単に作る/※Winのみ)

Blender GIS」は、Google Mapの情報を取得して、数クリックで立体的な街並みを作るアドオンです。実際の街の構造を再現できるため、空撮風の映像など多彩なカメラワークの表現を取り入れることができます。

最後に

今回は、無料で使える便利なBlenderアドオンを紹介しました。

Blenderは有料と思えるほどクオリティの高いアドオンも、フリーで使えるものも多いので、アドオンの情報はできるだけ共有していければと思います。

少しでもお役に立てば幸いです🙂

その他のBlender関連

PARALLEL_DIMENSIONS
【Cinema4D/Blender】125人の3Dアーティストがコラボした「PARALLEL DIMENSIONS」が素晴らしい!こんにちは。 今回は、3D ArtistのClinton Jones氏の発案で、125人のアーティストがコラボした「PARALLE...
Blenderクオリティアップアドオン
【Blender】クオリティアップに役立つ絶対に持っておきたいおすすめアドオンまとめSNSなどで目にするクオリティの高いCG作品の中には、プラグインやアドオン、3Dアセット等を使用していることも多いです。 この記事...
Kama
【Blender】Yusuf Umar氏が再現したFGO「Kama」のBlenderファイルが販売中3DアーティストのYusuf Umar氏が作成したFate Grand Orderに登場するカーマを再現した作品がArtStationに...
Blender-LazyTutorial-IanHubert
【Blender】CGをやるなら絶対に見ておきたいIan Hubert「Lazy Tutorial」「コスパのいい作り方」というのは、誰もが知りたい情報ですよね。 今回は、Blender使ったチート級のテクニックを公開しているIa...
thumb_SaleInfo
【After Effects・CG】プラグイン・テンプレ・3Dモデルセール情報まとめ現在開催中のAfter Effectsや3DCGのプラグイン・テンプレート、3Dモデルなどの素材に関するセールやこれまでのセール情報を掲...
\ BlackFriday&CyberMondayセール開催中 /

年間最安となる「Black Friday & Cyber Monday Sale」が開催中です!
AeC4DBlender関連のセール期間をまとめているので、欲しいアセットがある方はぜひ見てみてください!

BlackFridayCyberMondaySale20121
【2021年版】映像・CG関連Black Friday&Cyber Mondayセールまとめ2021年、現在わかっている映像・CG系のBlack Friday、Cyber Mondayのセール情報のまとめです(順次追加予定) ...