After Effects

【フリープラグイン】レイヤーのオフセットなどに便利な「Motion Tools」

MotionTools_Eyecatch

こんにちは。hiroです。

今回は、「レイヤーのオフセット」や「シェイプ化したテキストをレイヤーごとに分けくれる」など複数の機能が入ったフリープラグイン「Motion Tools」の紹介です。

2021年になってからMotion Toolsの無料配布は終了してしまいました。現在だとMotion Tools単体での直接購入($40)か、引き続きAEベーシックコースを購入することで特典としてMotion Toolsを入手することができます。

 

<セール開催中>

9/7まで50%オフになるAniversary Saleが開催中です。クーポンコード「5Q2VVTNB」の利用でMotion Toolsがもらえるベーシックコースも半額になります。シチュエーション問わず使えるのでぜひ使ってみてください🙂

クーポンコードは、カート内の以下の場所から入力できます。

MDS_Coupon

 

Motion Toolsとは?

MotionTools_img

Motion Toolsは、Motion Design SchoolのAEのベーシックコースを受講することでもらえる便利ツールです。

イージングやバウンスの追加、アンカーポイントの移動、レイヤーのオフセット、シェイプ化したテキストを一文字ずつレイヤーに分けてくれたりと作業を効率化してくれる機能が複数入っています。

Motion Design School

motion design school

https://motiondesign.school

Motion Design Schoolは、ウクライナのモーショングラフィックスを学べるオンラインスクールです。After Effectsを使ったフラットデザインのモーションデザインを学ぶことができます。

入手方法

Fundamentals on After Effects」を購入することで特典としてダウンロードできるようになります。

Motion Design School Fundamentals

このコースでは、2Dイラストを動かす際に必要になるAEの知識とキャラクターや背景の動かし方を学びます。

 

Motion Toolsは、コース購入後、左下のBONUSのチャプターのところからダウンロードできます。

Motion Design School Fundanmental img

こちらのコースは、イラストレーターやグラフィックデザイナーの方など、イラストをリアルに動かしたいと言う人におすすめです。

Motion Tools自体も様々な機能が入っていて便利なのでぜひ使ってみてください^^

\ Adobe CCを通常版で使っている人は必見 /

Adobe CCを通常版で購入している人は以下の買い方だと
月額費用を約6,000円→3,300円とほぼ半額まで節約できます。
節約した金額をプラグイン代などに当てた方が効果的なので、
よければ以下の記事を読んでみてください。

thumbnail_AdobeCCをほぼ半額で使う方法
【45%オフ】全員知っておいてもらいたいAdobe CCをほぼ半額で購入する方法(商用可)今回は、全員に知っておいてもらいたいAdobe Creative Cloud(以下、Adobe CC)を、 最大45%オフで購入す...