映像制作でぜひ知っておきたいBGMを検索できるおすすめ楽曲サイト

Artlist

スポンサーリンク

こんにちは!Hiroです。

みなさんは映像を作る際の音楽はどこで探していますか?

映像に使う曲の力は絶大で、使っている曲がよければ映像のクオリティも自然と高く見えますよね(笑)

それくらい音楽は大事なので、BGM選びにもかなり慎重になるのではないでしょうか。

フリーのBGMをダウンロードできるサイトはいくつもありますが、今回は僕が個人的によく利用しているサイトをご紹介します。

Artlist

Artlist

https://artlist.io/

Artlistは年間$200ほどで、ハイクオリティの楽曲が使い放題のコスパ最強サイトです。解約した後も契約期間中にダウンロードした楽曲は何度でも使用することができるので、映像フリーの方やたくさんの曲を使う必要がある方におすすめです。

$200と言うと高いように思うかもしれませんが、商用利用の場合だと他のサイトでも1曲あたり$50ほどが相場なので、1年に4曲ほど使って動画を公開するなら元が取れます。

また、フリーの楽曲だとライセンスが面倒な場合が多いので、僕の中では仕事で使う曲はまずここで探すというのが流れになっています。

※Artlistからアフィリンクをもらいました!このURLから登録すると+2ヶ月分無料になるのでよかったらぜひ!

Jamendo Music

Jamendo Music

https://www.jamendo.com/

Jamendo Musicは、クオリティの高い楽曲をフリーで個人作品のBGMとして利用することができます。商業目的でなく、個人でYoutubeで公開する程度ならかなりおすすめです!商業用として利用する場合は右側のJamendo Licensingの方で、利用範囲に合わせて1曲ごとに購入するようにしましょう。

Safariのブラウザだとプレイヤーが再生されないバグがあるようなので、Firefox、Chromeなどのブラウザを使用してください

MUSIC BED

Music Bed

https://www.musicbed.com

MUSIC BEDもクオリティの高い楽曲をダウンロードできるサイトです。Weddingやドキュメンタリーなど多くの映像で使用されています。こちらは曲単品ごとの購入で、使用範囲に応じて料金が変わります。Artlistの単品版というイメージです。

Audio Jungle

Audio Jungle

https://audiojungle.net/

Audio Jungleは、老舗テンプレサイト「Envato Market」の音楽カテゴリーです。1曲ごとにクオリティの高い音楽を購入することができます。効果音(SE)も取り扱っており、仕事に使える音系の素材を揃えることができます。

BGMのおしゃれさでは、上で紹介したサイトたちに負ける気もしますが、様々なジャンルの素材があるので、知っておくと便利なサイトです。特に少しお堅い系のお仕事やコーポレートの曲を探す場合はここというイメージです。

NCS

NCS

https://www.youtube.com/user/NoCopyrightSounds/videos

NCSは、Non Copyright Soundsの略で、個人利用の場合、曲名や作者などのクレジットやリンクを記載することでフリーで使用することができます。商業用として利用するなら、NCSに直接メールして確認を取る必要があるようです。EDMやクラブミュージックが好きな方におすすめです。

NCSの意味とは?EDM好きの人におすすめのNCSアーティスト

2018.05.23

まとめ

映像製作では、BGMが8割だと思っても過言ではないと思います。普通の映像でも、音楽がすごく感動的だったり、気持ちが上がるような音楽だとそれだけで、素晴らしい映像になるように、音楽の力は本当に絶大なので、ぜひ映像を作る際はBGMを意識して作るようにしてみてください^^

【効率化】指定した時間にBGMの長さを編集してくれるAudition「Remix」

2018.09.14

スポンサーリンク