【作業効率が劇的に上がる!】Macでよく使うショートカットまとめ

キーボード_ショートカット

スポンサーリンク

皆さんは、Macのショートカットキーを使っていますか?

私は、Windowsユーザーなので、Macを使うのはブログを書くときがメインなんですが、

今回は作業効率が劇的に上がるショートカットキーを備忘録としてまとめました。(随時更新)

エイリアスの作成

Option + Command を押しながらドラッグ

エイリアスとは、Windowsでいうショートカットのことです。

(フォルダを選択して)Command + L でも同じ階層にエイリアスを作成することができます。

Command + Rでエイリアス先のフォルダを表示

Home、Endキー(Macbookなどでボタンがない場合)

Home:Fn(ファンクションキー)+ ←

End:Fn(ファンクションキー) + →

編集中にタイムラインの頭に戻るときに便利!

文字を太字にする

Command + B

文字に下線を引く

Command + U

文字を斜体にする

Command + I

全画面キャプチャ

Command + Shift + 3

範囲を指定してキャプチャ

Command + Shift + 4

※クイックプレビューの編集機能と合わせると、素早く画像にメモを書くことができます。

画面を拡大表示

Alt + Shift + 8

プレゼンなどで、画面の一部を大きくしたい時に使えます。

スリープ

Option + Command + 電源 or Ejectキー

アプリケーションの強制終了

Command + Alt + Esc

ソフトやブラウザが固まった場合などに。

まとめ

ショートカットキーを覚えると作業効率が上がり、仕事ができるような気がしてきます(笑)

まだまだ沢山あるショートカットキー。随時追加していきます。

スポンサーリンク