After Effects

手書き風表現(Doodleエフェクト)にオススメのプリセット

Doodle

みなさんはドゥードゥルという言葉を知っていますか?

Doodleとは「いたずら書き」という意味で、映像表現の中では手描きの線がうにょうにょ動いたりする表現のことを言います。

主にカフェ料理系の動画やWebCMなど幅広いジャンルでよく使われている親しみやすい表現です。

今回は、Envato Marketで販売されているDoodleに関するをプリセット・テンプレートを紹介します。

Envato Marketの使い方については、以下の記事をご覧ください。

https://market.envato.com/?ref=h221yk
押さえておきたい素材・テンプレートサイト「Envato Market」の使い方みなさんは、Envato Marketを使ったことがありますか? 僕も仕事やプライベートで度々使うサイトなので、今回はEnvato...

Sketch me! Animation Preset

https://videohive.net/item/sketch-me-animation-preset/14873974?s_rank=1

適用するだけでテキストなどをウニョウニョアニメーションしてくれるアニメーションプリセットです。

ウニョウニョの速さや大きさなどを細かく調整することができます。よく見かけるエフェクトなので、持っておいて損はないプリセットだと思います。

Scribbly Icon Maker

https://videohive.net/item/scribbly-icon-maker/5736416?s_rank=1

こちらは、シェイプやイラストなどを手書きアニメーションのついた絵に変えることができるプリセットになります。

ai、eps、psd、pngなど透過情報を持つ素材なら使用でき、色も変えることができます。

こちらもよく見かけるエフェクトの一つです。

Doodle Typeface Kit


https://videohive.net/item/doodle-typeface-kit/12324543?s_rank=1

こちらはVideohiveのDoodleエフェクトの中で、ベストセラーにもなっているアニメーションプリセットになります。

テキストのスタイル変更ができたり、文字が出る際のアニメーションの種類も複数から選ぶことができます。

矢印などのアニメーション素材も入っているので、これ一つでおしゃれな手書き風モーションを作成できます。

最後に

こういうエフェクトは一から作ると結構時間がかかるので、プリセットがあるのはかなりありがたいです。

ドゥードゥルエフェクトだけでもたくさんのプリセットがあるので、他にも「Doodle」などで検索して見るとおもしろそうなものが見つかるかもしれません。

ぜひ探して見てください🙂

\ Adobe CCを通常版で使っている人は必見 /

Adobe CCを通常版で購入している人は以下の買い方だと
月額費用を約6,000円→3,300円とほぼ半額まで節約できます。
節約した金額をプラグイン代などに当てた方が効果的なので、
よければ以下の記事を読んでみてください。

thumbnail_AdobeCCをほぼ半額で使う方法
【45%オフ】全員知っておいてもらいたいAdobe CCをほぼ半額で購入する方法(商用可)今回は、全員に知っておいてもらいたいAdobe Creative Cloud(以下、Adobe CC)を、 最大45%オフで購入す...