After Effects

【After Effects】設定しておくと動画制作の際に便利なショートカットキー

AfterEffects_icon

こんにちは。hiroです。

今回は、設定しておくと動画制作の際に便利なAfter Effectsのショートカットをいくつかご紹介します。

ショートカットキーの変更は、上部メニューの「編集」 → 「キーボードショートカット」から変更することができます。

すでに登録してあるショートカットと被る場合は、使わないものを削除する必要があります。

ショートカットキーのカスタマイズ方法

ショートカットキーのカスタマイズについて、動画で解説させていただきました。

※機能名を、直接キーボードのアイコンにドラッグ&ドロップでも割り当てることができます。

効率化におすすめのショートカット

作業効率化のために登録しておきたいおすすめの機能になります。

青文字は、参考に僕が割り当てているショートカットキーになるので、ご自身の使いやすいものに割り当て直してください。

選択したレイヤーのビデオスイッチを切り替え

Shift + V

レイヤーの表示・非表示をオン/オフできるようになります。

ソロ

Shift + S

レイヤーをソロ表示します。

プロジェクト内のレイヤーソースを表示

Shift + F

選択しているレイヤーソースをプロジェクトパネルに表示します。

プロジェクト内のコンポジションを表示

Shift + C

現在のコンポジションをプロジェクトパネルで表示します。

選択したフッテージアイテムを再読み込み

Shift + R

上書きした素材などがうまく読み込まれない場合、プロジェクトパネルで素材を選択して再読み込みする際に便利です。

Finderで表示(レイヤー > Finderで表示)

Command + Shift + F

選択している素材を「Finder(Mac)」または「エクスプローラ(Win)」で表示します。

すべてのマーカーを削除

Shift + M

マーカー付きの映像素材を読み込み、タイムラインに配置した時にマーカーが不要な場合に便利です。

選択しているレイヤーでキーフレームの前後移動

Shift + J、Shift + K

スクリプト(Smart Keyframe Navigator)を入れる必要がありますが、他レイヤーのキーフレームを表示していても、選択しているレイヤーのキーフレーム間で移動することができます。

パスを選択、パスにキーフレームを追加

D、Alt + D

有料スクリプト(Select ShapePath & addKey ShapePath)を設定することで、シェイプレイヤーのパスを選択したり、パスにキーフレームを追加することができます。

レッド、イエロー、アクアなどのラベルカラー

F1、F2など

レイヤーのラベルカラーを変更する際に便利です。ラベルカラーをテキスト、映像フッテージなどでそれぞれ変えておくと、レイヤーのラベルをクリックし、「ラベルグループを選択」で同じカラーのレイヤーを選択できるので、コンポジション内で選択する際に少し便利です。

最後に

今回は、制作の際に役立つ設定しておくと便利なショートカットキーをご紹介しました。

使いやすいショートカットキーは人によってそれぞれなので、慣れてきたら自分が使いやすいようにカスタマイズしてみてください🙂

 

 

thumbnail_映像・動画系系サブスクリプションサービスまとめ
【クオリティを上げる】映像・動画制作で知っておきたいサブスクリプションサービスまとめこんにちは。hiroです。 今回は、映像制作での作業の効率化や素材・テンプレート等のコストを抑えるために、 知っておきたいサ...
AE無料プラグインまとめ2021
【After Effects】初心者に絶対入れてほしい!おすすめ無料プラグイン/スクリプト/エクステンションまとめ2021年版今回は、After Effectsの作業を効率化するために、初心者の方にぜひ入れてほしいプラグイン・スクリプト・エクステンション(以下、...
After Effects使いが絶対に持っておきたいプラグイン/スクリプト/エクステンションまとめ【2021版】こんにちは!hiro(kotsuxkotsu)です。 After Effectsの機能を拡張するプラグインやスクリプト、エクステン...
モーショングラフィックスでよく見る表現
【知っておきたい】モーショングラフィックス作品によく見る表現3選こんにちは。hiroです。 今回は、モーショングラフィックスの作品でよく見るデザインや表現を3つほど紹介したいと思います。 <①...
\ Adobe CCを通常版で使っている人は必見 /

Adobe CCを通常版で購入している人は以下の買い方だと
月額費用を約6,000円→3,300円とほぼ半額まで節約できます。
節約した金額をプラグイン代などに当てた方が効果的なので、
よければ以下の記事を読んでみてください。

thumbnail_AdobeCCをほぼ半額で使う方法
【45%オフ】全員知っておいてもらいたいAdobe CCをほぼ半額で購入する方法(商用可)今回は、全員に知っておいてもらいたいAdobe Creative Cloud(以下、Adobe CC)を、 最大45%オフで購入す...